不定期企画!インド体験シリーズ Vol.1

  • 2013.03.10 Sunday
  • 19:15




不定期企画!インド体験シリーズVol.1

インドの服(サリーやクルタ)を着て東インド古典舞踊Odissiを一緒に踊ってみませんか?

2013年4月28日(日曜日)

時間:12時〜15時30分まで

参加費:2000円 、見学1000円。出店だけ見に来られる方は入場料として500円(何かご購入頂いた場合はフリーになります。)


場所:兵庫県立神戸生活創造センター
5階生活創造スタジオ(神戸クリスタルタワー内)

〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1-1-3
Tel:078-360-8530

http://www.sozoc.pref.hyogo.jp/

定員:女性のみ15名(要予約)

サリーの貸出、販売もありますのでご予約時にご希望をお知らせください。サリーをお持ちの方はご持参頂いても構いません。貸出ご希望の場合はお早めにご予約お願い申し上げます。

お問合せ&ご予約は
Odissi Dance Group Padminii Kulam

oda_sachiko☆yahoo.co.jp (村上)
☆印を@にかえてくださいね。

ご予約の際に1〜3のどれをご希望かお知らせください。

1.サリーの貸出希望。

2.当日気に入ったサリーかクルタを購入希望

3.お手持ちのサリーかクルタをお持ち込み

(注)
1.貸出希望。サリーの場合サリーは約5〜6mくらいの一枚の布を巻き付けるのでフリーサイズでサリーのみ貸出可。サリーブラウスの変わりにTシャツとボトムは動き易いものかレギンスをお持ちください。ブラウスサイズ32(日本の9号くらい)は数枚ご用意可能です。

クルタ貸出もあります。クルタ+ドゥパタ+サルワールをご用意します。

【当日お持ち頂く物】
サリー着付け参加の方。
◯Tシャツとレギンスか動き易いボトム(色は自由、黒が無難)

◯サリーを固定させるための腰に巻く紐(紐は帯紐でも何でも構いません。)

◯飲み物と汗を拭くタオル

【内容】

☆10時30分〜 舞台裏を大公開

どんな風に舞台メイクをするのか?衣装や飾りはどうなってるの?興味のある方は必見です!普段見ることの出来ない準備過程、舞台裏を大公開します。




☆11時〜サリーとクルタのお店Open

早珍商店(村上幸子がインドで仕入れたサリーやクルタ)

ヨガとインド雑貨の専門店Angahara
(本とアーユルヴェーダ商品とインドスナック、スパイス類)

絣庵(オリッサの素敵な絣で作ったポーチや鞄)

☆12時〜サリーの着付けレクチャー

インド舞踊の練習にサリーを着てみませんか?サリーの着付けを一緒に学びましょう。サリーの貸出、販売もあります。





☆13時〜15時30分まで
Odissi workshopとプチOdissiショー

インドの服サリーやクルタを着てインド舞踊を体験してみませんか?

ストレッチ、エクササイズをした後、東インド古典舞踊Odissiの基礎ステップから少し演目を学び一緒に踊りましょう。

体験した基礎が実際どんな風に踊られるのか最後に数曲ご覧頂きます。

講師 村上幸子(Odissi Dance Group Padminii Kulam主宰)

デモンストレーター Pamdminii Kulam







早珍商店の商品です。オリッサのコットンサリーとクルタ。バーグのクルタ+ドゥパタ+サルワール3点セットやコットンのドゥパタ+サルワール、インドのカラフルなチュリダール(レギンス)など。全て一点ものです。




オリッササンバルプールのクルタ


インドコスメの販売もありますよ。




お好きなサリーとブラウスを合わせてコーディネートしてみてください。


オリッサの絣織りは素敵ですね。絣織りの柄はあと数枚入荷予定です。



ドゥパタとカラーレギンス



ドゥパタとサルワール



日本ではなかなか手に入らないバーグのコットンクルタ3点セット(クルタ+ドゥパタ+サルワール)生徒にも人気のためもう2セットしか販売出来ません。お許しください。
コメント
Mikuさま、ありがとうございます。ご予約承りました。お手数ですがoda_sachiko☆yahoo.co.jp(@マークにかえてください。)へお名前とご連絡先1〜3のどれをご希望か何時からご参加されるかをメールして頂けますか?宜しくお願い申し上げます。
  • 幸子
  • 2013/03/21 8:41 AM
衣装に興味津々です!ここに参加表明したらいいのかしら?
  • MIKU
  • 2013/03/21 1:35 AM
南波さん、ありがとうございます。もしご都合が合うようでしたら是非ご参加ください。お待ちしております。
  • 幸子
  • 2013/03/11 11:12 PM
素敵ですね!!  その日がうまく空いていれば、拝見するだけでも拝見したいです。いまのところ、ちょっと未定。
  • Nobuko Namba
  • 2013/03/11 9:53 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM