3/15土曜Margam〜道〜出演者紹介

  • 2014.03.12 Wednesday
  • 15:20
南インド古典舞踊・バラタナーティヤム



巽知史&幸恵(たつみさとし&さちえ)

Duo名:Satya Santosha(サティヤ・サントーシャ)

共に1993年より櫻井暁美氏に師事。 1997年よりProf.C.V.チャンドラシェーカ氏に師事。 2001年結婚を機に関西・九州より岐阜へ拠点を移し、活動を始める。 2002年チャンドラシェーカ氏夫妻と他3名の演奏家を招いて開催した日印国交樹立50周年記念インド舞踊公演に参加。 渡印を重ね、日本・インドでの公演活動の他、ワークショップ、教室運営、奉納舞踊など行う。 近年はインド古典音楽奏者他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを展開。誰もが楽しめるインド舞踊を目指して活動中。 夫婦ならではの息の合った踊りが見所。 岐阜県在住。

http://bharata.exblog.jp/



金澤 倫子

京都生まれ。Padmabhushan V.P.&Shanta Dhananjayan夫妻より「Natya Purna」の称号を与えられたインド舞踊界の重鎮、ダヤ・トミコ氏に師事。2008年ソロデビュー。2011年、インド政府奨学金生として渡印。南インド、チェンナイ「Bharata Kalanjali」に入学。2012年、日印国交60周年記念事業、チェンナイにて行われたソロ公演は「THE HINDU」「TIMES OF INDIA」など地元メディアにも大きく紹介され、好評を得る。同年8月、Bhatrata Kalanjali intensive advanced コース修了、帰国。京都を拠点に公演、ワークショップ、カルチャースクール講師などの活動を展開中。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM