特別講座 アーユルヴェーダ講座

  • 2015.06.01 Monday
  • 09:55


アーユルヴェーダ講座のご紹介です。アーユルヴェーダは、マッサージのイメージがありますが、古代より、医師が脈を通じて、その人の心と身体の状態調べ、心身のエネルギーバランスを整える生活の仕方、食事の仕方、薬草の処方等を行って来たそうです。

4月18日から始まる講座では、日本で唯一!脈診が出来る機器を使い、自分のドーシャ(体質)を知り、心身を整える叡智を学んで行きます。楽しみですね。

アーユルヴェーダ講座
第1、第3 土曜日14時から16時

会費 30000円(全5回)
1回毎 6000円
定員5名

脈からのメッセージを読み解き、心と身体の理解を深めましょう。

アーユルヴェーダとは、記録に残る世界最古の治療体系。その目的は、病気と闘う事ではなく、心身にバランスや調和をもたらすこと。

アーユルヴェーダでは、古代より、医師が脈を通じて、その人の心と身体の状態調べ、心身のエネルギーバランスを整える生活の仕方、食事の仕方、薬草の処方等を行って来ました。現代でも、アーユルヴェーダ医師の中には、脈診の名医がおられます。そして脈診が正しく出来るようになるには、何十年もかかると言われています。それを、現代のテクノロジーを駆使して、私達にも脈のメッセージを読み解ける機器が開発されました。

現代のテクノロジーが導き出す情報を、伝統的なアーユルヴェーダの叡智を用いて、心身からのメッセージを読み解きます。

5回完結のこの講座では、1回毎に、参加者1名様の脈を例題として読み解いて行きます。その回毎の学習テーマを設けていますので、段階を追って、自らの生命傾向への理解が深まり、心身を整える智慧を学び、自分と他者の脈の違いから、生命の不思議を感じ、他者への理解も深まるでしょう。

第一回:ドーシャとは 
               
第二回:精油処方箋 
               
第三回:生活処方箋(ライフスタイルデザイン)    

第四回:食物処方箋

第五回:チャクラと生命エネルギーについて

講師 プロフィール


アルチャヤティ・さとみ

アーユルヴェーダを愛する会 Deva Tara 主催

2002年 オーバーワークによるパニック障害の治療のため、様々なヒーリングや代替医療を試す中アーユルヴェーダに出会う。

症状の治癒に大きく役に立ったアーユルヴェーダを、2004年より、Kerala Ayurveda Academy, Indus Valley Ayurveda Center,Medicine Buddha Healing Center, その他 国内のプライベートスクールでセルフケアのため学び始める。

現地、臨床医の協力を得て、アーユルヴェーダ関係の講座、またインドからアーユルヴェーダドクター来日時のサポート、通訳、オーガナイズなどを中心に活動を広げている。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM