ヒンディー語講座

  • 2015.06.10 Wednesday
  • 00:10
ヒンディー語講座

水曜日18時45分から19時55分(70分)

会費 全4回10000円(6/24, 7/1, 7/8, 7/15)
1回毎 3000円
定員5名

インドの文字、デーヴァナーガリー短期集中講座 vol.1

インドではたくさんの言葉が話され、公用語の数はなんと20語を超えます。そんな中でも、世界の多くの文字の原型となったデーヴァナーガリー文字。サンスクリット語、ヒンディー語、ネパール語など、数千年経った今も変わらず人々に使用されて続けています。

現在その話者が世界3番目に多いとされているヒンディー語は、北インドを始めインドでは欠かすことのできない言語の一つになっています。

最近では日本でも、その言葉を耳にする機会が増えてきました。

そしてマントラ詠唱やキールタン、多くの方がインドの音の世界に魅了されています。

インドでは、正しく音を伝える、正しく音を振動させ宇宙にまで響かせることの重要性を、何千年も前から口伝によって語り継いできました。

特にマントラは、「正しく発音する」ことにより初めて本当の意味での効果があるとされています。アルファベットやカタカナ表記には限界があるのです。

そこで今回は、ODCにて短期集中の文字講座を開催いたします。

計4回。複雑に見える文字ですが、コツを覚えれば誰にでも読み書きができるようになります。また、日本語にも英語にもないインド独特の発音が多く存在するため、その違いについてもより正確に伝授いたします。

ヨガのインストラクターやマントラを詠唱したいという方、ヒンディー語を始めたいけど文字を勉強するのが不安という方にもオススメです。

そして何より文字の読み書きできれば、インドを旅行するのが何倍も楽しくなるでしょう。今まで全くの異国の文字だと思っていたものが、突然目の中に音として飛び込んできて、一歩も二歩もインドが近くなるはず。

今まで一度も読み書きのトライをしたことがないという超初心者の方からでも学べる講座です。ぜひご参加下さい。

ご予約、お問い合わせは
sa@yskw.com



講師 プロフィール

なお

日本語・英語・イタリア語・ヒンディー語のマルチリンガル。関西外国語大学外国語学部英米語学科卒。中学・高等学校教諭免許(英語科)所持。幼少より英語をはじめとする外国語に強い興味を持ち、19歳から一人旅を始める。20歳の頃イタリアへ1年間の語学留学。言葉の持つ力や現地の人により近づく喜び言葉を通して体感。21歳初渡印。2006年ベナレス在住でサンスクリット語・ベンガル語・ヒンディー語のマスターである伊藤けんいん氏より3ヶ月、毎日濃厚なヒンディー語レッスンを受ける。以降毎年渡印を重ね、現在は北インド最古の古典音楽「Dhrupad ドゥルパド」スタイルの音楽修行の傍ら、日々生きたヒンディー語を学び続けている。またこれまでのインド滞在と語学学習の経験を通し、大人になってからどのように語学を学び習得するか、インド人と対等に話すためにはどのように言葉を利用するか、文法だけではない学びの方法もシェアしている。

http://namastehindi.blogspot.jp/?m=1 

http://n-dhrupad.blogspot.jp/?m=1


Facebookインドまるごと総合学校Odissi Dance Centre ODCページ

https://www.facebook.com/pages/インドまるごと総合学校-Odissi-Dance-Centre-ODC/368840356636372?ref=bookmarks

講座風景


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM