Body Care 2

  • 2015.06.01 Monday
  • 10:10
フェルデンクライスレッスンのご紹介です。講師のみゆき先生はバリ舞踊の先生を介して知り合い伝説のオリッシーダンサー高見麻子さんとインド舞踊仲間だったとお聞きしてまた驚き!その後もご縁を頂き私の主催する公演の舞台監督でお世話になったりとお美しいお顔にいつも見惚れキレキレに機転の利いた働きに頼りっぱなしなめっちゃ大好きで尊敬する方なんです。この講座だけ唯一インドと関係ははありませんがみゆき先生に導かれて自分のカラダの本来の姿に気付いてみたいと思っています。


フェルデンクライス・メソッド「ATM」(グループレッスン)


第2、第4 木曜日11時から12時半(90分)


会費 4000円(月2回)
1回毎2500円
トライアル1500円

体験をご希望の方はODCウェブサイトに体験フォームがあります。

http://odcjapan.com/class/feldenkrais

〜不可能を可能に、可能を楽に、楽にできることを美しく〜

言葉によるガイドで無理なくゆっくりと小さく、自分のペースで身体を動かします。

その動きを通して気づき、探求し、自分自身を再発見することで可能性を引き出していきます。


講師 プロフィール
佐々木みゆき

《フェルデンクライスメソッドプラクティショナー》

2011年京都FTPT(指導者養成プログラム)卒業後、天満橋のスタジオ等でプラクティショナーとして活動中。

またバリ舞踊家としての一面も持ち、大阪内外で公演・イベントに出演を重ねている。


フェルデンクライスメソッドって何?と思われた方は下記のウキペディアをご覧ください。

フェルデンクライス・メソッドとは、イスラエル出身の物理学者、モーシェ・フェルデンクライス(Moshe Feldenkrais 1904〜1984)によって創始されたソマティックエデュケーション。動きに伴う感覚に注意を向けることで、動きの質を改善することを目的とする。

フェルデンクライス・メソッドのレッスンは「ATM(Awareness through Movement=動きを通しての気付き)」と「FI(Functional Integration=機能の統合)」に分けられる。

フェルデンクライスのATMレッスンは主にグループ単位で行われるレッスンである。 フェルデンクライスのATMレッスンが他の多くの身体訓練法と異なる特徴として、指導者の動きを見て真似するのではなく、指導者の言葉を聴いて出てくる各人の自発的な動きで行うことが挙げられる。「こうしなければならない」という規範ではなく、各人から自然に引き出されるそれぞれの動きを重視するのである。そして、ある動きをすると身体の感覚がどのように変化するかを観察し、変化の「気付き」を積み重ねる。

フェルデンクライスのFIレッスンは指導者が生徒の身体に柔らかく触れながら、動きを案内してゆくレッスンである。 生徒が身体の機能を有効に活用できるよう、押し付けではない手助けをする。








コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM