5/13(水)18時半からインド古典音楽ライブ

  • 2015.04.20 Monday
  • 21:15
5月13日水曜日
Open 18:00 Start 18:30

人間国宝サントゥール奏者シブクマール・シャルマ氏の愛弟子でムンバイに行きっぱなしで修行されインドでも演奏活動中の新井孝弘さんが現在年に一度の帰国ツアーをされています。

嬉しいことにODCで講師をしてくださっておりますタブラー奏者の藤澤ばやんさんとお二人によるインド古典音楽ライブ開催が決定しました。夢のようです。ODCは音の響きがとってもいいので生音で演奏して頂きますよ。絶対絶対聴きに来てください。

前売2000円、当日2500円
(定員25名)

ご予約は
yoyaku@live.jp
070-5349-5616 (藤澤バヤン)

お二人の演奏動画↓
http://youtu.be/4Ya7KOpftqA


新井孝弘(サントゥール)
1979年生まれ。ドラマーとして、数々のバンドでの活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。

07年よりインドに渡り、世界最高の サントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。

09年よりインド国内でデビュー、 コンサート活動を開始。ムンバイ、ボパール、チェンナイなどインド各地で公演。
12年インドの著名な声楽家Pt.Jasraj よりCross Cultural Understanding Awardを授与される。現在もムンバイに在住。


藤澤バヤン(タブラー)
'95年より打楽器を始める。マーチングドラムを中心にラテン・クラシック楽器などさまざまな楽器の奏法を学ぶ。'02年上京、ディネーシュ・チャンドラ氏よりタブラを教わる。後に渡印、マタ・プラサード・ミシュラ氏の教えを受ける。'08年、インド音楽企画演奏団体「ガナパティ」を設立。京都の寺院や町屋など、京都らしい場所での演奏会やワークショップなどを企画し好評を博す。現在はインド古典音楽の活動を続ける一方で、新しいタブラの可能性を追求するため邦楽ダンス、DJなど他のジャンルの演奏家や芸術家達と共演を重ねる。

http://sakura.2box.jp/bayan/
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM