8/17(日)クリシュナ降誕祭 出演者

  • 2014.06.25 Wednesday
  • 10:55
krishnaakhyaanam official website
http://indiakansai.com/rahul/

出演者

【ODISSI】

Rahul Acharya (ラフール・アチャリヤ)


1982年、ブラフミンの名家Acharya家に生誕。Guru Deba Prasad Das style(グル・デバプラサッド・ダス流派)の流れを継ぐ、 Guru(グル=師)、Shri Durga Charan Ranbir(ドゥルガー・チャラン・ランビール)のもと4歳からオリッシーダンスを学びはじめる。彼のODISSIは、日々鍛錬された肉体美が舞うダイナミックで生命力溢れた動きと指先まで色香を感じる優雅で繊細な表現力が特徴である。

インドで最も栄誉あるといわれるインド舞踊の祭典、 「カジュラホ・ダンス・フェスティバル」をはじめ、インド国内の 数々の栄誉ある舞台でのパフォーマンス経験、アメリカをはじめとする各地での海外公演、レクチャー、ワークショップと その活動もエネルギッシュで幅広い。2008年男性ダンサー初のUstad Bismillah Khan Yuva Puraskarアワードを受賞。

オリッシーのシニアダンサーであり、ハタヨーガとラジャヨーガのマスターでもある彼は、オディッシャ州の土着神であるジャガンナータの高い信仰心とジャガンナータカルチャーの深い理解と知識を備え、サンスクリット語学者の顔も併せ持つ。現在、世界を舞台に活躍する若手実力派のオリッシーダンサーである。 http://www.rahulacharya.com




村上 幸子 (Sachiko Murakami)


1993年浜田さえ子氏主宰アトリエ「ナーチェ・ナーチェ」で学んだ後、奉納舞を伝承する舞踊家としてアメリカ・カナダ・インドにて活動中のラトナ・ロイ氏に魅了され,1997年、渡米。1999年シアトルと大阪にてソロデビュー公演を行う。2000年より東インド・オディッシャ州にある有名校ORISSA DANCE ACADEMYにてPadmashree Late Guru Gangadhar Pradhanに師事。師の指導のもとSmt.Rojalin Mohapatra,Sri Lingaraj Swainより現在もどんどん発展していくオリッシーを学ぶ。以後毎年短期留学を繰り返し更に研鑚を積む。現在インド・日本の各地にて公演活動を行うと共に後進の育成にも努める。

Odissi Dance Group「Padminii Kulam」主宰。
Odissi Live Music Group「Sharanagati」代表。
http://odissi.jugem.jp/
http://www.geocities.jp/oda_sachiko/


早瀬 尚美 (Naomi Hayase)


2000年、野中ミキ氏主宰「Odissi Dance Studioカマラ カラ ピータ」にて、Odissiを学び始める。2002年渡印、インド・デリ−の舞踊学校「トゥリベニ・カラ・サンガム」にて、グル(師)ラマニ・ランジャン・ジェナ氏に師事。その後も渡印を重ね、オディッシャ州バラシュワル・レムナで、同グルが新たに築いたダンススクール「シュリランガチャラン・カラ・アシュラム」にて研磨を積む。2011年、同志と共に京都にて「マンチャプラベーサ(ソロデビュー公演)」を行う。

堀谷 知子 (Tomoko Horitani)



2003年より、ダヤトミコ氏のもとBharatanatyamを習う。2007年5月より村上幸子氏のもとOdissiを始め、現在、Odissi Dance Group『Padminii Kulam』のメンバーとして活動する。Odissi Live Music Group「Sharanagati」メンバー。日本ベビーダンス協会認定インストラクター、赤ちゃんを抱っこして踊るベビーダンス教室yurari開講中。http://ameblo.jp/ran-818-ran/

【Musician】

Vocal すずき なお (Nao Suzuki)


幼い頃より仏道に慣れ親しんで育ち、各国を旅する中2005年初渡印。以後聖地ベナレスにて、北インド最古の古典音楽ドゥルパド声楽家Pt.リトウィック・サンニャルの歌に感銘を受け2008年より師事。現在ドゥルパドと仏道をライフワークとしインドと日本を往復している。 Odissi Live Music Group「Sharanagati」メンバー。 http://n-dhrupad.blogspot.jp/

Bansri 池田 剛 (Tsuyoshi Ikeda)


1996年にカルロス・グェラ氏にバーンスリーを習い始める。1999年に岡本博文氏にジャズギターを習う。 2003年より土谷インド音楽教室でタブラとの合奏法を学ぶ。2009年に渡印、バーンスリーの第一人者ハリプラサード・チャウラシア氏のもとで研鑽を積む。現在は中川博志氏に師事しつつ、地道な活動を展開している。 Odissi Live Music Group「Sharanagati」メンバー。

Tabla 上坂 朋也 (Tomoya Uesaka)


タブラ奏者、パーカッショニスト。京都在住。タブラを Susant Banerjee.Pt.Anindo Chatterjee に師事する。パーカッションを中村岳に師事する。16歳からパーカッションを始める。インドに毎年滞在しているが、修練の道は遠く長い。現在、関西の様々なライブに参加している。兄弟打楽器DUOカリメロミュージックグループとしても活動している。Odissi Live Music Group「Sharanagati」メンバー。 近い将来オリッシーに欠かせない両面太皷Mardalaを勉強予定。http://music.geocities.jp/carimelo36/



オリッシー・フルオーケストラグループとしてインディア・メーラー、サンギート・メーラー等のイベントに出演、2011年から活動中。Krishnaakhyaanam公演では、Sharanagatiのメンバーが、うたと演奏を聴かせてくれます。今回のスペシャルゲストRahul Acharya氏がグループの名前をSharanagatiと名付けてくれました。”シャラナガティ”とは神に帰依すること。全託。固い決意と内なる信念を持つ者は、ただ神に帰依する。神は、その者を全ての罪から解放する。

8/17Krishna Janmashtami2014

  • 2014.06.20 Friday
  • 20:00


Krishna Janmashtami 2014
(クリシュナ降誕祭)

Krishnaakhyaanam official websiteが出来ました。これからどんどん情報アップして行きますね。

皆さま、8/17インドで最も人気のある美しいクリシュナ神のご生誕を一緒にお祝いしませんか?皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

5/3(祝)10amからKrishnaakhyaanamオフィシャルサイトにてチケット200枚限定で発売いたします。

http://indiakansai.com/rahul/

自由席ですが定員に達した場合、販売が終了となりますのでお早めにお申し込み宜しくお願いいたします。あーチケットもフライヤーもまだ手元にありません。ドキドキ。あー早く準備しなきゃ。間に合わない。

私か出演者から直接ご購入も可能です。お会い出来ます方は振込手数料がかからないので言ってくださいね。



Balabhadra and Subhadra and Jagannath painted by Shri Rahul Acharya

”宇宙の主”という意味を持つ東インドOdisha州の神様、Jagannath(ジャガンナータ神)三兄弟。

左から兄バラバドラ(ヴィシュヌの化身のひとつされている)、妹スバドラー(アルジュナの妻)、ジャガンナータ(クリシュナと同一視されている)




戦いと勝利の女神Durga


Krishna's Rasalila

絵はRahul Acharya氏の作品です。世界的に活躍する若手トップレベルの素晴らしい踊り手であり、ヨーガマスター、ジャガンナータカルチャーの深い理解と知識を備え、サンスクリット語学者の顔を持つだけでなく、絵もプロ並みとは言葉を失う。神は1人の人間にいくつ才能を与えるんだろうと感心してしまいます。

5月以降のイベント出演情報

  • 2014.03.20 Thursday
  • 00:00
予定変更がありました。

☆5月24日(土)カルカッタナイト、6月6日(金)インド総領事館主催Kala Utsav クレオ大阪東、6月21日(土)大津市民会館 のイベント出演は詳細がわかり次第お知らせします。



2014年8月17日(SUN)
Krishna Janmashtami 2014
Krishnaakhyaanam
(クリシュナ神の物語)

春が来て、ヴァーサンティーの花のように、いとたおやかな四肢の乙女(ラーダー)は、クリシュナを追い求めて、広い森のなかをあちらこちらさまよっている。愛の熱がもたらす懊悩(おうのう)に乱れ、彼女の苦悩は増していく。そのラーダーに、女友達が、情趣も深く、こう語りかける。「マラヤ山から吹くそよ風が愛らしい丁子(ちょうじ)の蔓(つる)に触れ、森の庵ではコーキラ鳥の鳴声が蜜蜂の群れの羽音に重なりあう、このなまめかしい春に、友よ、ハリ様は、今、乙女たちと、戯れて、踊っていらっしゃる。別離の者たちには辛いこの春に。」

小倉 泰 訳『ギータ・ゴーヴィンダ』より

Dear All,
Namaskaar

Save the date for mega event of year Shri Krishna Janmashtmi 2014 in Osaka Japan.We will be celebrating on sunday,17th August 2014.

Interested donors, supporters may mail me.Thank you.

Special thanks to Pt.Nityananda Misra, who helped me complete this programme.

2014年8月17日(SUN)
Krishna Janmashtami 2014
Krishnaakhyaanam
(クリシュナ神の物語)

Odissi
Rahul Acharya ラフール・アチャリヤ
Sachiko Murakami 村上幸子
Naomi Hayase 早瀬尚美
Tomoko Horitani 堀谷知子(Padminii Kulam)

Musician
Nao Suzuki すずきなお
Tsuyoshi Ikeda 池田剛
Tomoya Uesaka 上坂朋也

Open 13:30,Start14:00

Adv.4000yen,Door.4500yen
(定員200名)

チケットは5/3(祝)Krishnaakhyaanam特設Webサイトから発売予定です。Webサイトは準備中です。

《場所》大阪市立青少年センター
KOKO PLAZAココプラザ2F
エクスプレスココ

at Osaka Youth Culture & Creation Center 2-floor,Koko Plaza, Express Koko

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-13-13
http://www.kokoplaza.net


8/17この日はクリシュナ神と自分の誕生日が同じという奇跡の日。スペシャルなKrishna Janmashtamiをお祝いしたくてインドから美しいクリシュナのようなダンサー Rahul Acharya氏を迎え、Krishnaakhyaanam(クリシュナ神の物語)、ラーダークリシュナの純粋な愛、神への信愛Bhaktiをテーマに12世紀のベンガルの詩人ジャヤデーヴァによる叙事詩であるクリシュナ神とラーダ−の愛を綴った『ギータ・ゴーヴィンダ』の演目やオディッシャ州の言語オリヤー語で歌われた演目をご覧頂きます。

ラフール・アチャリヤ氏の来日公演は8/17のみです。この公演企画をきっかけにラフール自身が振り付けた新作Krishna Tandava Stotramを初披露してくれます。ミュージック録音も新しいクリシュナカラーの衣装もバッチリ用意をして着々と準備を進めてくれています。Rahulファンの皆さんお楽しみに。

去年の9月からどんな公演にしようかと企画を練り始めてサンスクリットのNityananda Misra先生に色々質問し多忙な中とても丁寧にご指導頂き素敵な公演のタイトルもつけて頂きました。シンプルな舞台だけど何かインパクトのある舞台演出進行にしたいですね。世界で活躍するトップクラスのダンサーと一緒に舞台を作っていく作業は面白い。ってこんな風にこんなイメージにこんな演出でと張り切ってアイディア出しまくってるのは自分でラフールもだんだん乗って来てじゃあ俺もkrishna rasaleelaの絵を用意するし演出イメージを落ち着いて考えるからと話し合っています。最終的にどんな演出になるか自分達も楽しみです。こんな経験なかなか出来ない貴重な機会勉強させて頂いてます。今回も周りの仲間にめっちゃめっちゃ助けられ公演企画をやれるんだと本当心から感謝の気持ちでいっぱいです。招聘から公演企画にパフォーマンスまで全てを自分一人でこなす公演はかなりの覚悟とリスクも背負いながらの実は荒々しい厳しい状況ではありますが何故かやると決めてからはどんなことが起ころうと絶対乗り切る自信も気合いも情熱も十分あります。大変な分やり甲斐を感じています。今やっていることが自分の未来を作るから未来の自分に精一杯やった成果を届けようと思います。素晴らしい公演にしますよ。



Rahulの動画はこちらから
http://youtu.be/uBYqXm1mIfk

http://youtu.be/gsi5naooTJ8


☆9月10月のイベント出演は詳細がわかり次第お知らせします。



そして2015年1月24日土曜日京都国際交流会館にてMargam vol.2を早くも開催予定。次回のスペシャルゲストとして私の師匠Smt.Rojalin Mohapatra、ロザリン先生をインドからお迎えします。先生と私と私の生徒達と一緒に踊る予定です。12月にお呼びする予定でしたが変更になりました。来年もドキドキワクワクが続くのであります。




大阪公演写真2

  • 2012.08.09 Thursday
  • 12:29
撮影今岡祐一さん Photo by Yuuichi Imaoka
































Moksha大阪公演の写真

  • 2012.08.08 Wednesday
  • 21:44
撮影今岡祐一さん Photo by Yuuichi Imaoka



















Rahul本人の振り付けたアビナヤが本当に素晴らしかった。表現に深みが出て美しく切ない演目。

めっちゃアツい夏のイベントの始まり

  • 2012.08.03 Friday
  • 12:44
あー緊張Maxε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘走り回りたい気分です。

でも同じくらいHappyです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

テーマはfull of Loveです。

今回は私の力が及ばす沢山の方に素晴らしい踊りをご紹介出来ないかもしれないけどこの数ヶ月沢山の人の温かい気持ちをいっぱいもらい支えといっぱいいっぱいの協力を頂きました。どんなに時間がかかっても苦労したって信じたことを決して諦めず少しずつでもいいから種を蒔き続け次に繋がればいいなぁ。

協力してくれた皆さん、観に来てくださる皆さん、1人1人ハグハグしたい気持ちでいっぱいです。ありがとう( ; ; )ホンマにありがとう(ToT)/~~~

Rahul今日来ますよ。大阪に。素晴らしい踊りと感動を私達に届けに。

Jai Jagannath

いよいよツアー始まります。

  • 2012.07.30 Monday
  • 11:06
今無事に到着したと連絡ありました。本人とも少し話しましたよ。相変わらず話すの速い(笑)ご予約まだまだ受け付けております。次このような素晴らしい機会がいつあるかわかりません。ご予約はお早めに宜しくお願いします。暑い熱い夏が始まります。皆様のお越しをお待ちしております。

クレオ大阪北への道(8/4土曜公演会場)

  • 2012.07.09 Monday
  • 03:18
少し行き方がわかり難いので写真を撮って来ました。

阪急京都線淡路駅東口からクレオ大阪北まで徒歩10分です。迷わなければ、、、



改札を出るとすぐにパチンコ屋があります。現在東側は開発工事中アーケードの屋根はありません。お店もあまりありませんのでご注意。(お腹が減ったら西口へ行ってください。昔ながらの大阪らしい味のある商店街をぶらり探索なんて如何でしょう。西口から京都方面に向かい線路沿いを行くとアジア図書館がありますよ。)





デリカショップ ウエダを右に曲がって



阪急OASIS



真っ直ぐ



真っ直ぐずっとずっと真っ直ぐ行きます。





まだまだ真っ直ぐ



左手に東淡路南公園が見えてきます。







公園を越えて道なりに左手へ



右へ






ディリーヤマザキが見えて来ます。信号を渡り左へ真っ直ぐあと少し





もう少しで到着です。ここじゃないです。トレーニングは今度にして









クレオ大阪北でRahulの公演を鑑賞しましょう。暑い中お疲れ様でした。会場でゆっくり涼んでくださいね。

【オススメ情報】

スタッフのご飯は淡路駅西口から8分JRの高架の近くにあるネパール料理SORGAさんにお願いしました。優しい味のカレー美味しかったです。珍しいデザートもありますよ。

http://sorga.sakura.ne.jp/index.php











8/4(土)Mokshaチケット情報。学生割引あり。

  • 2012.07.02 Monday
  • 15:37
Moksha大阪公演のチケット情報です。

チケットは現在イープラスにて販売しております。こちらからご購入ください。イープラスチケット発売期間は6/3〜8/2木18時までですのでご注意ください。

http://t.co/IRkag37s

公演当日は前売ご予約、当日チケット販売など受付が大変混雑する恐れがあります。チケットをお持ちの方は18時開場とともに受付なしにすぐお座席にご案内出来ます。

全席自由席です。良い席でご観賞したい方はイープラスでチケットをご購入くださいませ。公演までに私に会える方は直接ご購入くださいね。

そして学生さんにお得な情報です。

学生の皆さん。希望に満ちた未来を沢山の事を見て体感し今を堪能してください。そんな皆さんにお得な学生割引致しますよ!ぜひぜひ観に来てくださいね。お待ちしております。

◆学生前売…¥2,000 ◆学生当日…¥2,500

こちらのチケットはイープラスでは取り扱いがありません。メールにてご予約承ります。

oda_sachiko@yahoo.co.jp

http://odissi.jugem.jp/

Rahul Acharya動画特集

  • 2012.06.18 Monday
  • 12:57
YouTubeに沢山Rahulの動画がアップされています。Swastikaのページ(http://s.ameblo.jp/odissi-swastika/entry-10916389211.html)にもありますが私のページでも少しだけご紹介しますね。動画の貼り付け方がいつまでもわからなくてゴメンなさい(T_T)

◯Japan Tour 2012 Moksha

http://www.youtube.com/watch?v=SOfaiX3sbWc&feature=youtube_gdata_player

◯一番お気に入りの動画
Rahulの動画の中で一番土臭く迫力があり全身全霊神に捧げてる感じが出て鳥肌な立ちます。

http://youtu.be/gsi5naooTJ8

◯大好きな演目Shiva Ashtaka

(カジュラホダンスフェスティバル少しですがこれだけでも充分美しい。)

http://www.youtube.com/watch?v=L0puQ6Dxdzc&feature=youtube_gdata_player


(フルヴァージョン)

http://www.youtube.com/watch?v=Eu35d8HLPG4&feature=youtube_gdata_player

◯アビナヤ

切なくなります。
http://www.youtube.com/watch?v=09RpdAylgA4&feature=youtube_gdata_player

◯Odissi -
http://youtu.be/uBYqXm1mIfk

◯Odissi -
http://youtu.be/aYmEVB82aRM

◯Ashtashambhu
http://youtu.be/gsi5naooTJ8

◯バラタとのジュガルバンディー格好いいです。Samaavesha - Rahul Acharya and Janaki Rangarajan

http://youtu.be/JccdcuaQ_2I



◯Mukteswar Dance Festival 2012
ページ内のwebcastをご覧ください。

http://orissatourism.gov.in/new/ekam_festival1.htm

◯Mukteswar Dance Fes duet

http://www.youtube.com/watch?v=m0ZJc0XZTDk&feature=youtube_gdata_player

◯去年のOdissi International Dance Fes

http://www.youtube.com/watch?v=s8427MDQiuI&feature=youtube_gdata_player

セミナー風景。Rahulによるタントラの説明がほんの少しあります。私もセミナーに参加しました。

http://www.youtube.com/watch?v=np-5jXQrrlA&feature=youtube_gdata_player

アメリカの動画

http://www.yuvabharati.org/home/concertlist.php

Facebookをされている方はNrutyayanのページに短い動画があります。

https://www.facebook.com/pages/Nrutyayan/186345598097999

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM